【重要】春休み中の新型コロナウイルス感染症対策等について

令和3年2月9日

 学生の皆さんへ

 学校法人昌平黌

新型コロナウイルス感染症対策本部

春休み中の新型コロナウイルス感染症対策等について

 

政府による緊急事態宣言発令地域は、10都府県(東京、埼玉、千葉、神奈川、京都、大阪、兵庫、愛知、岐阜、福岡)において、3月7日(日)まで延長されました。また、文部科学省からの1月29日付けの通知において、各大学における感染対策や学生及び教職員への注意喚起に関する具体的な留意事項が示されました。

このような状況を踏まえ、学生の皆さんは、感染拡大を防止するため、春休み中においても、以下の取組を引き続き確実に実施するようにしてください。また、新型コロナウイルス感染症対策について、最大の危機意識と緊張感を持って行動するようにしてください。

なお、新学期のオリエンテーション等の日程については、追って連絡します。

 

1. 基本的な取組

〇 いわき市と緊急事態宣言発令地域の往来は自粛する。

〇 緊急事態宣言発令地域に実家がある学生は、原則3月7日まで帰省は控える。

〇 一般の外出も、その必要性を考え慎重に行動する。

〇 夜の繁華街、カラオケ店等への出入りは禁止とする。

〇 飲食、会食は自粛する。

〇 三密の回避、手洗い・手指消毒、マスク着用等の留意事項を徹底する。

〇 感染リスクが高まる「5つの場面」(飲酒を伴う懇親会等、大人数や長時間におよぶ飲食、マスクなしでの会話、狭い空間での共同生活、居場所の切り替わり)を必ず回避する。(別添参照)

0001

また、万一体調に異変を感じ、いわき市に在住している場合は、学校法人昌平黌の学校医である中西文雄先生が院長を務める「なかにし内科クリニック (TEL: 0246-21-8181)」の診察を必ず受けるようにしてください。

さらに、家族や周辺の方が、濃厚接触者、更には陽性と判断された場合は、速やかに学生部(留学生は国際部)に連絡して下さい。

 

2. 卒業式の実施

令和2年度の卒業式は、東日本国際大学及びいわき短期大学合同で、卒業生本人のみの出席とし、感染対策を徹底した上で、3月24日(水)アリオス大ホールにおいて実施する予定です。卒業式に参加する卒業生は、検温及び健康観察を確実に行い、体調等に異常がないことを確認した上で卒業式に出席するようにしてください。

 

3. 経済的な支援及びメンタルヘルス

新型コロナウイルス感染症が原因で学生の皆さんの家計が急変した場合は、国の高等教育修学支援新制度や日本学生支援機構の奨学金などを申請することが出来るので、学生部に相談するようにしてください。また、この他にも新型コロナウイルス感染症に関連して相談したいことがある場合は、遠慮せずにゼミの教員や学生部に相談するようにしてください。

[質問等がある場合の連絡先: 学生部 (田久、石川)

           TEL: 0246-35-0001、携帯: 090-3360-1728 (田久)]