いわき短期大学

  • 大学案内
  • 学科案内
  • 入学案内
  • キャンパスライフ
  • 就職・キャリア
学科案内学科案内
学科案内 Department
学科案内

特色ある学び

模擬保育室で保育現場を体感

保育の現場をロールプレイング。将来へ1つでも多くの足掛かりを。

子ども用の小さな椅子や低いテーブルが設置され、保育の現場を想定した造りになっている模擬保育室。
例えば"5歳児20人の誕生会"など想定して、保育者役、子ども役、観察者役に分かれてロールプレイングを行い、 グループディスカッションで振り返ります。模擬保育室は、このようなアクティブラーニングを行う場として使用しています。
リアルな保育の現場を体感できるスペースです。

「つどいのひろば」の子育て支援

絵本の読み聞かせや手遊びなどで、地域の子育て支援に貢献しています。

教員等の有資格者とともに、読み聞かせ、手遊び、指遊びなどを行う託児ボランティア「つどいのひろば」は、
学生が中心となって活動している地域貢献活動です。 月に1回程度、いわき市内のラトブにて開催していて、地域連携の一環で出前講座として出張することもあります。
子どもたちと触れ合う中で保育者としての力を培う絶好の機会となっています。


地域防災計画学で子どもたちを守る

NPO法人福島県防災士会と防災教育に関する相互協定を締結し「地域防災計画学」を展開。

東日本大震災で大きな被害を受けその傷がいまだ消えることのないフクシマは、日本社会に広がる人口減少問題や少子高齢化、地域コミュニティーの崩壊など、さまざまな課題も一挙に背負い込んでしまいました。
「地域防災計画学」では、過去の災害や防災の実例を理解し、防災マップづくりを通じて、子どもたちをはじめ災害弱者の命を守る防災教育を学んでいます。防災の専門家やNPO関係者がオムニバスで授業を担当し、受講生は地域の人々や組織と協力しながら一人ひとり考えたテーマに基づき地域の課題解決に取り組んでいます。
なお、この授業は本学幼児教育科の学生だけでなく、東日本国際大学の学生が単位互換科目として学ぶこともできるほか、公開講座として地域の方々も数多く受講しています。

幼児教育科のポイント

選べる進路

保育関係・一般編入

幼稚園教諭、保育士、認定こども園などの幼児教育・専門職のほか、金融・福祉・小売の一般企業にも就職しています。
市町村の公務員試験を受験して専門職として公務員を目指す学生も増えています。 また、東日本国際大学の健康福祉学部(3年次)へ編入し、社会福祉士や介護福祉士等の資格を取得する学生も年々増えています。

進路別免許と資格

2つの資格を取得できます

幼稚園教諭二種免許状・保育士資格

幼稚園の先生に必要な「幼稚園教諭二種免許状」、保育所の先生に必要な「保育士」。
2年間で2つの資格が取得できるカリキュラムになっています。

就職率100%(2019年3月31日現在)

地元の就職に強い!

いわき短期大学は8年連続就職率100%!いわき市内に約7割、いわき市を含む福島県内には約8割が就職しています。
多くの先輩が保育を中心に活躍しています。

就職実績

託児ボランティアで実践学習

子どもたちとのふれあいが学びに

託児ボランティア「つどいのひろば」は、地域に貢献できるだけでなく、学生が幼児教育を学ぶ上で貴重な実践学習ともなっています。

海外で学べる

約1ヵ月に及ぶ英語講座(英国)

カンタベリー・クライスト・チャーチ大学で3週間の英語集中授業を行います。英国での生活体験を通して、文化や歴史を学びグローバルな人材育成を行います。