月別アーカイブ: 2018年12月

「いわ短祭」を開催 学生の自主企画・運営 スポーツを通して競い合う

いわき短期大学自治会が企画、運営する恒例行事「いわ短祭」が12月22日、本学体育館で開催されました。

今年は、スポーツを中心とした内容で、バレーボール、ドッジボール、バスケットボールの競技の他、大根抜きや障害物競走などを実施。学生・教職員15チームで競い合いました。

お揃いのユニフォームを着用したり、試合前に円陣を組むなど、気合の入った本格的な戦いで、最強の学生助っ人を含む教職員チームはバレーボールではなんと優勝。日ごろの運動不足やストレスを解消できた様子でした。

企画、競技ルールの決定、進行、プログラム作成と全てを学生が担い行われました。終了後の達成感は、短大生活の良き思い出となり、後輩たちへ引き継がれました。

s_IMG_1310s_IMG_1318 s_IMG_1334 s_IMG_1348

 

人形劇発表会を開催 日ごろの授業の成果を発表 

いわき短期大学の1年次科目「人形劇講座」では、「日生劇場」「劇団ひとみ座」の協力を得て、人形作りから演出まで、人形劇制作をプロの指導のもとで学んでいます。

12月7日には、学生たちが日ごろの授業の成果を発表するため、いわき短期大学附属幼稚園で発表会を行いました。

演目は「親指姫」と「ピーターパン」。自分たちで作った人形を使い、これまで培ってきた表現力を発揮して演じると、園児たちも身を乗り出して見入っていました。

s_DSC_0053 s_DSC_0081 s_DSC_0075 s_DSC_0087