カテゴリー別アーカイブ: 附属幼稚園

いわき短期大学の基礎実習 附属幼稚園の見学に行ってきました

いわき短期大学では、基礎実習に入る前に1年生が附属幼稚園に見学に行きます。幼稚園はどんな所なのか思い出したり、施設の特徴や保育室の環境作りについて学んだりします。

5月28日の見学では、最初に田久隆子園長が笑顔で温かく迎え、挨拶。その後、基礎実習配属クラスの年齢ごと3班に分かれ園内を見学しました。

先生方が、クラスのこれまでの活動の経緯や子どもたちの姿を解かりやすく説明してくれ、子どもたちの遊びと生活の環境を理解するうえで大変参考になりました。

 

 

幼稚園見学1

年長組の保育室では、お誕生日を迎える等身大の自分を描いた迫力ある作品を見て「5歳児になるといろんなことができるんですね」と興味深々。

幼稚園見学2

各保育室の子どもの発達や興味に対応している環境の工夫は驚きや発見の連続でした。

特に学生は、ごっこ遊びに使用する子どもの視点に立った手作りの教材に「先生ってすごい!」と感動していました。

幼稚園見学3

いずれの保育室も附属幼稚園の先生方が丁寧に説明をしてくださり、環境の構成の特徴を理解する手がかりとなりました。

保育室内の教材教具がとても豊富でした。

「この積み木を使って明日はどんな風に遊ぶのかなぁ」学生たちは、子どもたちに会える基礎実習の開始に期待を膨らませていました。

幼稚園見学4

今回の附属幼稚園見学は、保育環境の大切さを体験から感じることのできた貴重な時間となりました。

附属幼稚園の先生方、本当にありがとうございました!!

平成31年度短大附属幼稚園入園式 元気いっぱいに65名が入園

s_IMG_2763

花冷えの4月10日、幼稚園の入園式が行われ、満3歳以上の子どもたち65名が入園しました。初めて親元を離れる子どもたちも多く、お母さんの手を放さない子もいましたが、席を立ったり大声を出すなどもなく、大変立派な姿を見せた式となりました。

田久隆子園長から「先生になんでも質問してください。みんなが来るのを毎日玄関で待っています。明日から元気に遊びましょう」とのお話しがありました。いわき短期大学の田久昌次郎学長が来賓を代表して「ちょっと恥ずかしそうだったけど、元気にお返事できました。皆さんに3つのお願いがあります。①お友達をたくさんつくりましょう ②先生の話をしずかに聞きましょう ③1つずつできるようがんばりましょう」と子どもたちに呼びかけ、入園児たちは大きな声で返事をしていました。

いわき短期大学を卒業し、附属幼稚園に就職した卒業生も子どもたちに交じって笑顔で頑張っていました。

入園の記念に、手づくりのメダルが一人一人に手渡されました。

s_IMG_2751 s_IMG_2779