月別アーカイブ: 2014年6月

バドミントン部 男女ともに東北大会で大活躍

 

平成26年度東北学生バドミントン春季リーグ戦と第61回東北学生バドミントン選手権大会が、5月30日(金)から6月4日(水)の日程で、山形県鶴岡市小真木原総合体育館において開催されました。

 

参加大学:男子団体戦21大学、女子団体戦20大学

 

参加人数:男子約180名、女子約70名

 

試合数:男子シングルス:153戦 女子シングルス:62戦 男子ダブルス:79戦 女子ダブルス35戦

 

という激戦の中で今年も東日本国際大学のバドミントン部は男女個人団体ともに多数の上位入賞が続出しました。戦績は以下のとおりです。

 

 

女子団体:Ⅰ部 優勝

 

男子団体:Ⅰ部 3位

 

女子シングルス:優勝(清和真理子:福祉環境学部4年)準優勝菅生愛也:経済情報学部2年)

 

 

女子ダブルス: 準優勝(山本萌・川越愛奈:福祉環境学部2年)3(清和真理子:福祉環境学部4年・秋庭みのり:福祉環境学部3年)

 

 

男子ダブルス: 優勝(菊地裕太:経済情報学部3年・駒井涼也:経済情報学部2年)

男子シングルス:準優勝(菊地裕太:経済情報学部3年)

女子団体(9名)・女子シングルス(清和真理子・菅生愛也)

 

女子ダブルス(山本萌・川越愛奈)男子ダブルス(菊地裕太・駒井涼也)

 

男子シングルス(菊地裕太)

 

以上、11名は平成26年度全日本学生バドミントン選手権大会(インカレ)出場が決定しました。

 

P6040615.JPG

Ⅰ部で優勝した女子団体

P6040617.JPGのサムネール画像女子シングルスを制した清和真理子選手(福祉環境学部4年)
P6040622.JPG男子ダブルスを制した菊地裕太選手(経済情報学部3年)と駒井涼也選手(経済情報学部2年)
 

硬式野球部 第63回全日本大学野球選手権大会 2回戦結果

第63回全日本大学野球選手権大会二回戦で、九州産業大学(福岡六大学野球連盟代表)と対戦し、0対1で敗戦しました。

 

九州産業大学 1-0 東日本国際大学 (8:56~11:23)

 

1

2

3

4

5

6

7

8

9

R

九産大

0

1

0

0

0

0

0

0

0

1

国際大

0

0

0

0

0

0

0

0

0

0

バッテリー

九産大:○高良、森川、浜田-米良

国際大:●大西-安成

試合会場

東京ドーム

 

本大会出場にあたり、皆様に多大なるご理解とご協力を頂き誠にありがとうございました。

野球部一同心より感謝申し上げます。

また、今後は新チームでのスタートとなりますが、この敗戦を機に、8月下旬から始まる秋季リーグ戦に向けて、チーム一丸となり一生懸命頑張って参りますので、これからも御指導の程、宜しくお願い致します。

 

硬式野球部 第63回全日本大学野球選手権大会 1回戦突破

5年連続10回目の出場となる南東北代表の本学硬式野球部は、1回戦で43年ぶり出場の静岡大学(東海地区代表)と対戦。2対1で勝利し、2年ぶりとなる初戦突破を果たしました.

打撃では好機を見逃さず中盤までに2点を先行、守備では投手を中心とした無失策の堅い守りで、静岡大学との緊迫した投手戦を制しての勝利となりました。

2回戦は九州産業大学(福岡六大学)と対戦します。東京ドームで12日午前9時試合開始予定です。

第2回東日本国際大学・中高ゴルフ部支援ゴルフコンペのご案内

東日本国際大学・中高のゴルフ部の支援と交流を目的にゴルフコンペを開催する事になりました。

一般の方も先着順に参加を受け付けております。詳細は以下の通りです。

 

日程:平成26年7月19日(土) スタート予定時刻 9:00~

開催コース:勿来TAIGAカントリークラブ

参加費用:10,000円 一般参加料金 (プレー代、昼食代、参加費、パーティー代含む)      8,600円 メンバー料金 (プレー代、昼食代、参加費、パーティー代含む)

申込み先:事務局  実行委員会事務局

お問い合わせ:担当 田久和信 0246-35-1000 平山泉 0246-35-0415

 

この機会に皆様とより一層の親睦を深めたいと願っております。なおコンペ終了後には表彰式とささやかな懇親会をご用意しております。どうぞ奮ってご参加ください。

こちらから申込書をダウンロードをしてお申込みいただけます。

コンペのご案内

コンペの申込書

硬式野球部 平商店会連合会より激励金が贈呈されました

いわき市平商店会連合会(鈴木 修典会長)より本学硬式野球部の第63回全日本大学野球選手権大会出場(5年連続10回目)にあたり、激励金が贈呈されました。

 

P6040999.jpgのサムネール画像のサムネール画像 中山主将へ鈴木修典会長(中)と佐々木文弘平七夕まつり実行委員会幹事長(右)から激励金が手渡されました。


毎年いわき駅前で開催される平七夕祭りにおいて、野球部がゴミ拾いなどの清掃ボランティア活動を行っており、その御礼も込めて激励していただきました。

鈴木会長からは『(過去最高成績となる)ベスト4を上回る活躍を。』との激励の御言葉をいただきました。その後に本学の硬式野球部を代表して、中山俊主将(4年・福祉環境学部)が激励金の御礼と全国大会への抱負を述べました。

全国大会出場のためいわき市長を表敬訪問

東日本国際大学の硬式野球部・弓道部(男女)・柔道部(男女)・卓球部(男女)がそれぞれ全国大会に出場する事になり、6月2日清水敏男いわき市長を緑川理事長と各部の部長・監督・代表選手が表敬訪問しました。

 

IMG_9762_.JPG

 

市長にそれぞれの団体の東北大会での活躍が紹介され、各部の代表選手が全国大会での意気込みを語りました。

各部の地域大会の実績と全国大会日程は下記の通りです。

硬式野球部

実績:南東北大学野球2014春季リーグ戦 優勝(9勝1負)

出場大会:第63回 全日本大学野球選手権大会 (5年連続10回目)

6月10()15() 明治神宮野球場/東京ドーム

 

弓道部

実績:第52回東北地区秋季学生弓道大会 優勝

42回東北地区秋季女子学生弓道大会 優勝

出場大会:26 回全国大学弓道選抜大会 (男子2年ぶり3回目、女子5年連続7回目)

6月28()29() 明治神宮武道場至誠館弓道場

 

柔道部

実績:東北学生柔道優勝大会 男子団体3位・女子団体2

出場大会:平成26年度全日本学生柔道優勝大会(男子63回 女子23回)

(男子7年連続8回目、女子7年連続7回目)

628()29() 日本武道館

 

卓球部

実績:全日本大学総合卓球選手権東北予選 男子第4代表・女子第3代表

出場大会:84回全日本大学総合卓球選手権大会・団体の部

 (男子4年連続6回目、女子5年連続5回目)

7月3日() 6日()東京都墨田区総合体育館

 

硬式野球部に硬式球が寄贈されました。

5月30日、『2014いわき市プロ野球開催支援委員会』様より、5月13日に行われたプロ野球セ・リーグ公式戦「巨人対東京ヤクルト」の運営協力の御礼として、本学硬式野球部へ試合用硬式球15ダースが寄贈されました。

 

IMG_9699_.JPG

贈呈式は本学の一号館で行われ、阿部健一同委員会事務局長から、中山俊主将(4年)と大西健太副主将(4年)、佐々木憲副主将(4年)にボールが手渡されました。

阿部事務局長からは「学生ボランティアの皆さんの力を借りて、公式戦を開催することができた。」とのお言葉を頂きました。

同公式戦では、硬式野球部員80人がボランティアとして協力、ボール拾いなどに取り組みました。