月別アーカイブ: 2018年7月

【サッカー部】東北大学サッカーリーグ1部第3節

東北地区大学サッカー1部リーグ第3節が6月16日、福島市の十六沼公園サッカー場で行われ、東日本国際大学は福島大学との対戦に臨みました。熱戦の結果、3−3で引き分けとなりました。

 

前半

立ち上がりから福島大学に攻め込まれてコーナーキックなどピンチが続くことがありましたが、徐々に自分たちのペースをつかみチャンスが続きました。

1点目は、相手のクリアミスを10番真澄が拾い、11番青木がいる場所へサイドチェンジ。ボールを運んで決めきることができました。前半はこの1点を守り本学がリードして終了。

 

後半

後半もチャンスを作り攻め続けました。中盤の選手が後にボールを下げたところを11番青木が拾い、しっかりと決めて2点目を奪います。

さらに前線からの守備で策を講じてセンターバックのミスを誘い、そこから拾ったボールを4番桐生が気持ちで押し込み、追加点を獲得し3-0と大きくリードすることができました。

後半25分までは本学が主導権を握ってきましたが、ミスに対応し切れず相手にPKを与えて1点を返されるとそこから流れが変わりました。

またもクリアミスを突かれ2点目も与えると、ラインが高くなる裏を突かれ3点目を与えしまいました。そのまま引き分けで試合終了となりました。

 

試合を終えて

前半後半の途中までリードし試合を支配できていたが、自分たちの焦りやミスをカバーできずにリードしていたのに追いつかれて勝ち点3を取ることができませんでした。

ただ、激戦の続く1部リーグで勝ち点1を獲得できたことはとても自分たちの自信につながりました。

試合の中で起こったミスを今後の練習に取り入れ、次の試合以降に生かしていきたいと思います。また、しっかりと勝ち点を取れるようさらに力を入れて練習に励んでいきます。

image1