月別アーカイブ: 2015年9月

【硬式野球部】2015年秋季リーグ戦 第5週

試合結果 1部リーグ 9/26(土) 第2試合

東北公益文科大学 5-4 東日本国際大学 (12:01~14:00)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 R
東北公益文科大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 1 5
東日本国際大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 4 0 4

バッテリー

公益大:○奈良-松田
国際大:●船迫-安成

三塁打

山川【国】

二塁打

二橋、鈴木(諒)【国】

試合会場

信夫ヶ丘球場

備考

延長11回タイ・ブレーク

 

試合結果 1部リーグ 9/27(日) 第2試合

東日本国際大学 3-1 東北公益文科大学 (11:36~13:41)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
東日本国際大学 0 0 1 1 1 0 0 0 0 3
東北公益文科大学 1 0 0 0 0 0 0 0 0 1

バッテリー

国際大:児玉、○粟津、船迫-安成
公益大:●真柄、渡邊、奈良-松田

本塁打

山本(泰)【国】

三塁打

二塁打

本田【国】、高橋(舟)【公】

試合会場

信夫ヶ丘球場

 

【東北地区大学サッカーリーグ】山形大学に逆転負けを喫す

東北地区大学サッカーリーグ第4節

これまで格上のチームに対し、善戦はするものの未だ勝利のない東日本国際大学は、前年度1部リーグの山形大学との対戦となった。

試合前日のミーティングで、

  1. よりアクティブに!
  2. 攻守の切替えをより素早く!
  3. お互いの指示の声を絶やさない!

の三つのテーマを学生自らが掲げ試合に臨んだ。

 

new_s_20150930 サッカー部 012

 

 

前半


前半19分、左サイドを突破した鈴木(眞)が中央にクロスを入れ、伊藤が左足のボレーシュートで見事な先制ゴールを挙げた。前半のゲーム運びは、守備ラインを少し下がり気味に形成し、DF背後に簡単に蹴り込ませなかったことが安定したゲーム運びに繋がった。

後半


しかし、後半は立上りから拙いゲーム運びをしてしまい、後半1分(46分)には右SB背後を突かれると、そのまま中央に持ち込まれ失点、同点とされてしまった。さらに4分後の後半5分(50分)には不運な判定からPKを取られ、逆転されてしまった。

その後はチーム一丸となり得点を狙い全力を尽くしたが、シュートがクロスバーに当たりポストに阻まれたりと、多少不運なところもあり結局1対3で敗れた。

勝利のためには


格上のチームに対し競り合うゲームは出来るが、なかなか勝利に結びつけることができない。勝利のためには三つのテーマの徹底しかない。

 

画像をクリックすると拡大表示されます。

 

 

東北地区大学サッカー2部Bリーグ 第4節

9月22日(火) 山形県総合運動公園第2運動広場 11:00キックオフ

東日本国際大学 1 (1-0) 3 山形大学
(0-3)

【東北地区大学サッカーリーグ】前半2点のリードを守りきれず惜敗

東北地区大学サッカーリーグ第3節 対東北大学 医学部

今シーズン開幕から2連勝している東北大医学部との対戦となった。

前半


前半30分過ぎまでは、お互いに2点を取り合うシーソーゲームになったが、前半40分過ぎには、東日本国際大が42分、44分と連続得点をあげ、4-2とリードし前半を終えた。

先制したのは東日大で、前半9分、左サイド小林のクロスを鈴木(眞)が折り返し、坂本が中央から決め先制した。しかし、その5分後の14分、中央右寄りから東日大右DFの背後に合わされ、走り込んだNO11.に決められ同点とされた。さらに31分には東日大右サイドを突破され中央で決められた。GK浅利が一旦は止めたがハンブルし逆転されてしまった。

しかし、その直後の34分には小林から坂本とつなぎ同点とし、さらに42分に小林、44分には右CKを鈴木(眞)が左足で直接決める見事なゴールで4対2として前半を終えた。

後半


後半立上りは、長谷川の左足シュートがクロスバーに当たる等、さらに追加点を奪うチャンスがあったが、得点に結びつけることが出来なかった。

東北大医学部は後半に入ると、個人の力とスピードで打開を図ってきた。後半52分、59分と個の力でDFラインを突破、同点とされ、さらに69分には左CKから押し込まれ逆転されてしまった。

しかし、東日大は76分左サイドを突破した坂本のクロスに鈴木(眞)が走り込み右足で決め同点とした。しかし、86分に再び個の力で突破を許し突き放されてしまい、5対6で惜敗した。

試合を終えて


1対1での状況での守備の脆さと、チームとしてのまとまり、さらには勝利への執念の差を認めざるを得ない残念な結果となった。

 

DSC_0018

 

東北地区大学サッカー2部Bリーグ 第3節

9月19日(土) 松島公園人工芝サッカー場 15:00キックオフ

東日本国際大学 5 (4-2) 6 東北大学医学部
(1-4)

 

【硬式野球部】2015年秋季リーグ戦 第4週

試合結果 1部リーグ 9/19(土) 第1試合

福島大学 3-0 東日本国際大学 (8:52~10:54)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
福島大学 0 0 1 1 0 0 1 0 0 3
東日本国際大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

バッテリー

福島大:○早坂、加藤(由)-益子
国際大:●船迫、鈴木(悠)-安成

二塁打

森【福】、伊藤【国】

試合会場

天童市スポーツセンター野球場

 

試合結果 1部リーグ 9/20(日) 第1試合

東日本国際大学 1-4 福島大学 (8:51~11:07)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
東日本国際大学 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1
福島大学 0 0 2 0 0 2 0 0 × 4

バッテリー

国際大:●粟津、児玉、有馬、船迫-安成
福島大:○渡邉、伊藤、加藤(由)-益子

三塁打

三影【国】

二塁打

益子、佐々木【福】

試合会場

天童市スポーツセンター野球場

 

【硬式野球部】2015年秋季リーグ戦 第3週

試合結果 1部リーグ 9/12(土) 第3試合

石巻専修大学 1-4 東日本国際大学 (13:40~15:37)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
石巻専修大学 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1
東日本国際大学 0 0 4 0 0 0 0 0 × 4

バッテリー

石専大:●只野、佐藤、楠木-粉川
国際大:○船迫-安成

三塁打

高橋(玄)【石】

二塁打

三影【国】

試合会場

石巻市民球場

 

試合結果 1部リーグ 9/13(日) 第3試合

東日本国際大学 2-0 石巻専修大学 (13:53~15:46)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
東日本国際大学 0 0 1 0 1 0 0 0 0 2
石巻専修大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0

バッテリー

国際大:○児玉-安成
石専大:●佐藤、押野、只野-粉川

試合会場

石巻市民球場

 

【東北地区大学サッカーリーグ】前年度優勝の宮城教育大に接戦の末敗れる

東北地区大学サッカーリーグ第2節

開幕戦引き分けに終わり、早く勝利が欲しい東日大は昨年度1-7と大敗を喫した宮城教育大と対戦したが、4-6で接戦の末敗れた。

前半


前半から主導権を握り、東日大のペースで試合が始まった。前半1分、鈴木(眞)のFKのこぼれ球を伊藤の見事なゴールで先制。勢いに乗った東日大は前半4分、中盤でボールを奪い右サイドの坂本から小林につなぎ、小林が右足で決め2-0とした。

しかし我々の勢いを止めるがごとく相手の攻撃が始まり、前半20分DFの背後を突かれ得点を許してしまったが、前半33分約20mのフリーキックを鈴木(眞)が直接狙い、鮮やかなゴールで3-1と突き放した。2点の差でリードした東日大だが、前半37分、40分と連続失点し、3-3で前半を終了した。

 後半


後半は、逆に立上り2分(47分)にDFの軽率なパスミスから失点し、3-4とリードされた。しかし24分(69分)には、右サイド坂本から伊藤につなぎ、伊藤この日2点目の得点をあげ、4-4の同点とした。

その後は一進一退のゲーム内容となり、引き分けかと思われたが、後半44分(89分)左サイドからのクロスへの対応ミスで4-5とされてしまった。その後はアディショナルタイムとなり、同点にするチャンスもあったが得点できず、逆に1点を追加され4-6と接戦の末敗れた。

 次戦に向けて


今回の試合を通して感じた事は、1人1人がもっと気持ちを強く持つことと、最後まで決して気を抜かないことだと思いました。次の試合もあるので、この試合で出た課題を練習で克服し、次は勝つ。

 

東北地区大学サッカー2部Bリーグ 第1節

9月12日(土) 山形県総合運動公園第2運動広場 13:30キックオフ

東日本国際大学 4 (3-3) 6 宮城教育大学
(1-3)

 

s_サッカー 20150916

s_サッカー部 20150916

new_s_サッカー部 2015091603

【硬式野球部】2015年秋季リーグ戦 第2週

試合結果 1部リーグ 9/5(土) 第2試合

山形大学 0-5 東日本国際大学 (11:59~13:54)

 

  1 2 3 4 5 6 7 8 9 R
山形大学 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
東日本国際大学 1 0 4 0 0 0 0 0 × 5

バッテリー

山形大:●藪田、鈴木-和山
国際大:○船迫、有馬、原、粟津-安成、本田

三塁打

三影【国】

試合会場

開成山野球場

硬式野球 20150905

左:走者一掃のタイムリー3ベースを打った主将三影(横浜隼人出身3年生)  右:5回無失点の好投 船迫(聖光学院出身1年生)

 

 

試合結果 1部リーグ 9/6(日) 第2試合

東日本国際大学 8-1 山形大学 (11:18~13:08)

 

  1 2 3 4 5 6 7 R
東日本国際大学 1 6 0  0 0 1 0 8
山形大学 0 0 0 1 0 0 0 1

バッテリー

国際大:佐藤、○鈴木(悠)、有馬、粟津-安成、本田
山形大:●大友、村上(慧)-和山

本塁打

二橋【国】

二塁打

青木【国】、蒲生【山】

試合会場

開成山野球場

備考

規定により7回コールド

硬式野球 20150906

左:犠牲フライ含む三打点の活躍 青木(日大山形出身1年生)   右:3ランホームランを放った主砲二橋(盛岡大附属出身3年生)

 

【東北地区大学サッカーリーグ】開幕戦は惜しくも引き分け

第1節、初戦の相手は前年度2部Bリーグ2位の東北福祉大。昨シーズンの得点王、アシスト王を前線に揃えた攻撃力のあるチームです。昨年は最終節で対戦し、1-2で逆転負けしてしまった相手でもあります。今年のリーグ戦優勝を目標としている我がチームとしては、初戦は勝ちたいという気持ちで試合に臨みました。

 

new_サッカー 東北福祉1 2015

DSC_0003

 

試合は前半から東日大が主導権をとり、押し気味にゲームを進めましたが0-0の引き分けでした。シュート数は東北福祉大の8本に対し倍近い14本のシュートを打ちましたが、得点を1点も取ることが出来ませんでした。オフェンスでは、次の試合は得点を決めなければと反省しています。対策としてはゴール前の詰めをもっと厚くする必要があると考えています。

逆にディフェンスの方は、ここ最近の試合では無失点に抑える事ができませんでしたが、今回の試合では守備陣が大健闘をして0点に抑えました。

残念であったのは、試合の後半に、両チーム共にイエローカード二枚目累積による退場者が1名ずつ出てしまった事です。しかしながら、今後の試合のために改善すべき点を見つける事が出来たため、改善を図りしっかり次の試合に繋げたいと思います。

 

東北地区大学サッカー 2部Bリーグ 第1節

9月5日(土)  福島市十六沼公園サッカー場  15:00キックオフ

東日本国際大学 0 (0-0) 0 東北福祉大学
(0-0)

 

【卓球部】男女大活躍!!

平成27年8月25日から花巻市総合体育館で開催された、平成27年度東北学生卓球連盟主催の秋季リーグ戦及び第82回全日本大学総合卓球選手権大会(個人の部)予選会において、本学卓球部が男子団体で3位入賞、全日本予選において5名の選手が東北地区予選を通過する活躍をしました。主な戦績は以下の通りです。

 

・秋季リーグ戦  男子団体 Ⅰ部リーグ第3位  女子団体Ⅰ部リーグ第4位

・第82回全日本大学総合卓球選手権大会(個人の部)予選通過者

  • 男子シングルス 中鉢敦士選手(経済情報1年)
  • 男子ダブルス  小堀有介選手高橋昌志選手組(経済情報2年・1年)
  • 女子シングルス 吉原咲登美選手(福祉環境3年)鈴木舞美選手(経済情報1年)

卓球 20150901 男子団体

卓球20150901 男子シングル

卓球 20150901 男子ペア

卓球20150901 女子ペア

 

【硬式野球部】2015年秋季リーグ戦 第1週の結果

8/29(土)

第3試合
日本大学工学部 - 東日本国際大学 (雨天中止)

 

8/30(日)

第3試合

東日本国際大学 9-0 日本大学工学部 (14:40~16:52)

1 2 3 4 5 6 7 8 R
東日本国際大学 0 0 0 0 0 2 3 4 9
日本大学工学部 0 0 0 0 0 0 0 0 0

バッテリー

国際大:○船迫、鈴木(悠)、佐藤-安成、本田
日大工:●矢口、大沼、太田-村上

本塁打

去石【国】

二塁打

山﨑【国】

 

備考

規定により8回コールド