作成者別アーカイブ: kokusaidai_00

2020年度第3回オープンキャンパスを開催 本学の魅力と特長をPRしました

DSC_0713

東日本国際大学・いわき短期大学お2020年度第3回のオープンキャンパスは8月30日、本学1号館を中心に開催しました。

残暑の中での開催となりましたが、前回同様多くの生徒、保護者の方々が来場し、本学の魅力と特長を知る機会となりました。

 

東日本国際大学・経済経営学部では前回に引き続き、吉村作治学長の模擬授業が行われ、エジプト研究を志すきっかけを語ったあと、現在のエジプトの調査・研究状況を紹介しました。また、同学部中村暁子講師は本学で学ぶ経営学について講義しました。

健康福祉学部では、芳賀恭司准教授が20年以上福祉の現場に携わってきた経験から、福祉の仕事の魅力や特徴について分かりやすく解説。田中みわ子教授は、大学の授業ではどのようなことを行っているかを紹介しました。

いわき短期大学・幼児教育科では、次年度から変更になった入試制度についての解説を鈴木まゆみ教授が、短大で実際に行っている授業科目「教育原理」をなぜ学ぶのかを福井朗子教授が模擬授業を行いました。

 

3回にわたる夏のオープンキャンパスは新型コロナウイルスの感染対策に万全を期した開催となりました。

今回で今年は最後となりました。また皆さんとお会いできることを楽しみにしております。

暑い中ご来場いただき本当にありがとうございました。

 

 

▼Webオープンキャンパス「おうちでオープンキャンパス」はこちら

http://www.shk-ac.jp/web_open_campus/

 

 

DSC_0802 DSC_0811 (1)

吉村作治学長による「エジプト文明から学ぶこと」

 

DSC_0719

エジプト考古学研究所ではエジプトの遺物を展示

 

DSC_0783

経済経営学部「経済経営学部で経営学を学ぶとは」

 

DSC_0860

健康福祉学部説明では在学生が本学の魅力を話しました

 

DSC_0771

健康福祉学部「社会福祉士の仕事とは?」

 

DSC_0887

健康福祉学部「大学で学ぶことの醍醐味」田中教授

 

DSC_0850

短大・幼児教育科の入試説明。鈴木まゆみ教授

 

DSC_0799

幼児教育科「子どもを育むということ」福井教授

 

DSC_0830

 

なんでも相談コーナー

 

黌友会(同窓会)が学生へマスクを寄贈 専用ロゴ入り2000枚を贈りました

DSC_0728

学校法人昌平黌の同窓会「黌友会」は8月27日、東日本国際大学・いわき短期大学の学生にマスクを寄贈しました。本学1号館で寄贈式が行われ、学生の代表に手渡されました。

新型コロナウイルス感染症への支援として、同窓会として後輩たちに少しでも安心して大学生活を送ってもらえるようにと、黌友会が大学側に寄贈の申し入れがありました。秋学期(後期)の授業開始を前に、2000枚(一人2枚)のマスクが学生に贈られました。

マスクにはHIU(東日本・インターナショナル・ユニバーシティ)、IJC(いわき・ジュニア・カレッジ)の専用ロゴが入っています。

寄贈を受けた学生代表の比留川菜月さん(健康福祉学部3年・学友会長)は「マスクを着ける生活が続いているのでとてもありがたいです。後期も感染対策をしっかりしながら勉強を頑張っていきます」とお礼の言葉を述べました。

また、緑川浩司理事長はあいさつの中で「本学の卒業生も1万人を超える規模になりました。今後も先輩・後輩のネットワークを生かして地域貢献など様々な支援活動に繋げてまいりたい」と話しました。

 

▼出席者

【黌友会】

郡司善夫 副会長、太田徳子 監査、高梨由美 監査、田久二三男 理事、白石吉徳 理事

【学校法人昌平黌 東日本国際大学・いわき短期大学】

緑川浩司 理事長、中山哲志 大学学長代行、田久昌次郎 短大学長、柏木進 法人事務局長、中村隆行 大学事務局長

【東日本国際大学 学友会】

比留川菜月 学友会会長(健康福祉学部3年)、伊達日向里 会計(経済経営学部3年)

【東日本国際大学 留学生】

ドリエフアリシェル(経済経営学部1年 タジキスタン)

サディーヤムラサミ(経済経営学部4年 タイ)

【いわき短期大学 自治会】

佐藤樹 副会長(幼児教育科1年)、一ノ倉愛梨 企画(幼児教育科1年)

DSC_0694 DSC_0710 DSC_0723 DSC_0732

 

「おうちでオープンキャンパス(WEB)」に「在学生メッセージ」を掲載しました。

「おうちでオープンキャンパス」に新しいコンテンツ「在学生メッセージ」を追加掲載しました。東日本国際大学の経済経営学部、健康福祉学部の4年生、いわき短期大学幼児教育科の2年生から、本学へ入学したきっかけや入学しての感想、コロナ禍の就職活動等についてお聞きしました。

本学を志望する皆さん、ぜひご覧ください。

在学生の皆さんも、就活の参考にしてください!

 

■経済経営学部

在学生メッセージ①

 

■健康福祉学部

在学生メッセージ②

 

■幼児教育科

在学生メッセージ③

 

▼「おうちでオープンキャンパス」はこちら

http://www.shk-ac.jp/web_open_campus/

 

2020年度第2回オープンキャンパスを開催 本学の特徴や魅力を多くの来場者に紹介しました

DSC_0704

東日本国際大学・いわき短期大学は2020年度第2回のオープンキャンパスを8月2日、本学1号館を中心に開催しました。

天候にも恵まれ、第1回の開催時より多くの方にきていただきました。

 

経済経営学部では吉村作治学長の模擬授業が行われ、エジプト研究にかける思いを語りつつ「人生の勝利者に」との熱いメッセージを送りました。

健康福祉学部では「ソーシャルワーカーとは?」など、福祉の仕事の内容やその魅力について専門の教員による模擬授業が行われました。

短大・幼児教育科では、次年度から変更になった入試制度についての解説や、スポーツの観点から幼児期のかかわり方を通して保育の魅力を語る模擬授業となりました。

 

新型コロナウイルス対策として、身体的距離を取ったり、消毒・清掃を行うなど前回同様に徹底した上で、検温態勢や換気などの環境もより整えての開催としました。

今後も来場者目線での準備に力を尽くしてまいります。

 

次回の開催は8月30日(日)です。ぜひお越しください。

 

▼Webオープンキャンパス「おうちでオープンキャンパス」はこちら

http://www.shk-ac.jp/web_open_campus/

▼オープンキャンパスのお申し込みはこちら

(東日本国際大学)http://www.shk-ac.jp/admission_opencampus.html

(いわき短期大学)http://www.shk-ac.jp/ijc/admission_opencampus.html

 

DSC_0660 DSC_0674

 

 

DSC_0865 DSC_0868

吉村学長の模擬授業「エジプト文明から学ぶこと」

 

DSC_0725

いわき短大の幼児教育科紹介

DSC_0819 DSC_0847

短大模擬授業では運動指導の一環として紙でっぽうを作りました

 

 

DSC_0794

健康福祉学部の模擬授業「福祉の仕事とその魅力~ソーシャルワークのプロが語る」

 

DSC_0746

エジプト考古学研究所の展示室「メル」での展示

 

DSC0905-2

福島県社会福祉課より衛生材料の提供 サージカルマスクと手指消毒用アルコールが届きました

新型コロナウィルス感染症の脅威の中、福島県社会福祉課より介護福祉士や社会福祉士を目指して学ぶ学生と教員に対し、衛生材料としてサージカルマスク約4500枚と手指消毒用アルコール(18ℓ入り)を3缶いただきました。 これらの衛生材料は、学内での演習や実習において活用することになります。 この場をお借りしまして、福島県社会福祉課にお礼申し上げます。

IMG-3975  IMG-4115IMG-4114

オープンキャンパスを開催 多くの高校生・保護者の方々が来場しました

 

東日本国際大学・いわき短期大学のオープンキャンパスが7月12日、本学1号館を中心に開催されました。新型コロナウイルス感染症対策を講じながらの本年度初めてのオープンキャンパスでしたが、多くの高校生・保護者の方が来場しました。

 

今回は全体のスケジュールを午前と午後に分け、来場者を分散化。コンテンツは少なめとなりましたが、よりじっくりと模擬授業に耳を傾けていただけることとなりました。受付では密を避けるためのラインを引き、「なんでも相談コーナー」では各ブースごとにパーテーションを設置するなど、来られた方が安心して参加できるような環境づくりに努めました。

 

「withコロナ」のときを迎え、これまでの形にとらわれずに”ともに学ぶ”機会を提供できるよう、本学は着実に前進してまいります。

来月は8月2日、30日と開催を予定しておりますので、ぜひお越しください。

 

また、本学ホームページでオープンキャンパスと同様の内容が閲覧できる「おうちでオープンキャンパス」も開設しました。こちらも併せてぜひご覧ください。

 

●「おうちでオープンキャンパス」はこちら↓

http://www.shk-ac.jp/web_open_campus/

※コンテンツは随時追加していきます

 

●オープンキャンパスのお申込みはこちら↓

http://www.shk-ac.jp/admission_opencampus.html

 

DSC_0699

 

 

DSC_0803 (1)

検温器を常時設置しています

 

DSC_0747 (1)

いわき短期大学 学生による学科紹介

 

DSC_0778

経済経営学部 模擬授業「お金について考えてみる」

 

DSC_0855

健康福祉学部 模擬授業「福祉の仕事とその魅力」

 

DSC_0814

いわき短期大学 模擬授業「子どもを育むということ」

 

オーキャン7.12

パーテーション越しのなんでも相談コーナー

 

DSC_0703

エジプト考古学研究所の展示室「メル」

 

DSC_0824

 

同じ席には同じ人が座れるよう番号札を配置

 

 

DSC_0832

午前と午後の入れ替え時には清掃・消毒を行いました

 

 

教職員の寄付による学生への食料支援贈呈式 袋いっぱいの食料を104人の学生に贈りました

食料贈呈式②

新型コロナウイルス感染症の影響で経済的に困っている学生に対して、東日本国際大学・いわき短期大学の教職員の寄付による学生食料支援の贈呈式が7月8日、本学の学生食堂「鎌田レスト」で行われました。

これは、教職員有志が寄付を寄せ合い、希望する学生へ食料物資を配布する生活支援の自主活動です。

式では、吉村作治大学学長、緑川浩司昌平黌理事長があいさつ。緑川理事長は「コロナ禍にあって一人も退学者を出さないと決意し、さまざまな対策を講じてきましたが、建学の精神が教職員に生きているからこその取組みとなりました。学生たちにも人のために尽くす人材に成長してほしいとの思いを込めて食料の贈呈を致します」とエールを送りました。

緑川理事長、吉村学長、田久昌次郎短大学長、教職員の野木顕信教務課係長が学生代表4人に袋いっぱいの食料を手渡しました。

学生の山下純希さん(経済経営学部3年)、白映建さん(ペク・ヨンコン、韓国、同2年)、金泰玗さん(キム・テウ、韓国、同4年)、渡邊榛那さん(いわき短期大学1年)の4人がお礼の言葉を述べ、山下さんは「このような支援をしていただけるとは思っていなかったのでとてもうれしいです。自分自身も困っている人を助けられる人になっていきたい」と喜びを伝えました。

食料支援の内容は、カップ麺やレトルト食品、菓子、飲料品などで、学内の売店で人気の食品から選定されました。希望者は104名となり、8日、9日にわたり配布を行いました。

食料贈呈式① 食料贈呈式③

食料贈呈式④

「暖かい気持ちをいただきました」とあいさつ

食料贈呈式⑦

食料贈呈式⑤

報道陣から取材を受ける学生代表

食料贈呈式⑥

教職員から寄せられた応援メッセージ

 

 

学校法人昌平黌前理事 吉野 公喜氏への称号授与式 名誉学長と名誉教授の称号を贈りました

6月30日、1号館第1会議室にて学校法人昌平黌前理事 吉野公喜氏への称号授与式が行われました。 名誉学長の称号は本学で初めてのこととなります。 吉野氏は本学福祉環境学部(現健康福祉学部)学部長、大学学長、長年にわたり理事を歴任されました。

DSC01764

式では、緑川浩司理事長が吉野氏に名誉学長と名誉教授の称号を贈り、記念品が贈呈されました。

DSC01770

授与された吉野氏は「緑川理事長より称号、お言葉を頂き身に余る光栄です。残照という言葉がありますが、これからは名誉学長、名誉教授として良心を持って生きていきたいと思います」と述べられました。

DSC01779

 

緑川理事長が「様々な苦節、苦難を乗り越えてきましたが、そこには常に吉野先生がいてくれました。また5月までは理事として学校法人昌平黌を支えてくれました。このコロナ禍を乗り越えるにあたり、吉野名誉学長のような責任を全うする方がいてくれるのは光栄です」と吉野氏の長年にわたる功労に感謝の言葉を述べました。

DSC01795

第32回孔子祭を開催 人間教育という本法人の原点を再確認しました

DSC_

学校法人昌平黌は6月22日、本学1号「大成殿」で第32回大成至聖先師孔子祭を開催しました。

人間教育という本法人の原点とこれまでの感謝の気持ちを確認し合い、希望ある未来に向けて歩みを進めていく決意を新たにしました。

 

今回は新型コロナウイルス感染症対策のため、参加人数や規模を縮小し、学生は代表のみの参加となりました。

 

大成殿では神事が執り行われ、斎主が祝詞を奏上し、緑川浩司理事長らが玉串を捧げました。

神事の様子は別教室で中継され、教職員が視聴。さらに、録画された動画は後日YouTubeで配信され、オンライン授業用の教材として活用します。

 

DSC_0747

学生代表が玉串を捧げ拝礼

 

IMG_0801

教職員は距離を空けつつ別室で中継を視聴

 

IMG_0818

緑川理事長があいさつ

 

DSC_0811

終了後、学生らはメディアから取材を受けました

 

DSC_0803

【軽音楽部】オリジナルソングを配信 

現在コロナウイルス感染防止により大学構内での活動を停止している軽音楽部では、こんな時だからこそ希望のメッセージを発信したいという思いから、オリジナルソングを作成し、部員それぞれ場所から協力し合い、ミュージックビデオを作りました。
そして、現在youtube配信を行っているいわき市にあるライブハウス、「クラブソニックいわき」のチャンネルからそのミュージックビデオの配信を行いました。
希望あふれるミュージックビデオをぜひご覧ください。

 

(YouTube)
https://www.youtube.com/watch?v=C-S26YRu_LI