カテゴリー別アーカイブ: お客様

タイ南部州管区管理センター一行が表敬訪問

タイ青少年語学研修の受け入れ御礼のため、タイ南部州管区管理センター(SBPAC・副長官、アシスタント事務局長他4名とカインド・エンジェルス・アソシエーション理事長他2名)の一行が来校しました。

約1ヶ月の研修を終えて、参加している子ども達からは「一人ひとりの面倒を見てくれて嬉しい」という感想が多く、日本語が全く話せなかった子ども達が日本の挨拶はもちろんひらがなやカタカナまで書けると共に日本文化に触れながら毎日充実した学習日程に囲まれて、福島県やいわき市、そして東日本国際大学が大好きになったと言われて、とても感謝していると述べました。今後、更なる日本とタイの友好交流につなげたいと言いました。本学では、これからもタイの子ども達の人材育成にできる限りのお手伝いをしていきたいと考えています。

研修団は、4月27日で研修終了、4月28日閉講式(予定)、 4月30日に50日間の研修を終えてタイへ帰国します。

 

IMG_1818

IMG_1833

タイより語学研修団が来学

タイ青少年語学研修(カルチャラル・アンバサダー)開講式が3月13日、本学1号館で行われました。これは、日本語学習と日本文化体験などを通して、将来の日タイの友好を担う人材の育成を目的とする催しです。4月30日まで約50日間、タイ全土から選考された青少年40名が本学を拠点に研修を行います。

開講式では、主催者を代表し、カインド・エンジェルス・アソシエーションのノウチャリー・プリンサングリ理事長があいさつ。緑川浩司理事長、上遠野洋一いわき市副市長が歓迎の辞を述べました。

復興のネットワークが、アジア全体に広がることを期待したいと思います。

 

s_IMG_6991 s_IMG_7022

 

高萩清松高校が学校見学

茨城県高萩市の高萩清松高等学校1年生が12月16日、本学を見学に訪れました。

児玉入試広報課係長から東日本国際大学・いわき短期大学の説明があり、続いて健康福祉学部の菊池教授が「社会福祉の仕事とその役割」のテーマで模擬授業を行いました。授業で菊池教授は「福祉というのは、かわいそうな人を救うことではなく、生活に困っている人を支援することが目的です。ここで言う生活に困っている人とは、障がい者だけではありません。子育てに困っている人や仕事に困っている人など、すべての国民が社会福祉の対象となります」と強調。相手の側に立ってしっかり向き合うという基本姿勢を語りました。

昼食の時間は「おすすめは、から揚げ定食です!」と、学食のオーナーから威勢よく声がかかり、訪れた高校生たちはおいしそうにからあげを頬張っていました。

最後に施設紹介のDVDを鑑賞して本学を後にしました。次回はぜひオープンキャンパスで、本学の在学生とのお話やキャンパス見学をじっくり体験してください! 遠くからお越しくださりありがとうございました。

 

s_DSC_1471 s_DSC_1480 s_DSC_1482

 

インドネシア孔教総会会長を代表とする研究訪問団が本学に来訪しました。

インドネシア孔教総会会長を代表とする研究訪問団は、日本と韓国における儒学教育の現状を研究しインドネシアの学校教育に反映するため、5月30日~6月4日の予定で韓国の成均館大学校、本学校法人昌平黌、そして法政大学及び湯島聖堂を訪問しています。

訪問団は6月2日に本学を訪れると、まず緑川浩司法人理事長と会談を行いました。緑川理事長は本学の建学の精神を始め、儒学精神の現代価値やその応用などについて述べました。

その後の一号館の大成殿の見学では、「この様な素晴らしい大成殿は初めてです。」と驚きの声があがり、「大学の中に大成殿があることも初めてです。これで、学校の全員が実際に儒学を感じることでしょうね。大変勉強になりました。」と感心した様子で感想を述べていました。

昌平中学校、高校及び孔輪閣を見学した後も、「すべての場所から儒学の実践を感じることが出来ます。我々の研究訪問の目的が達成できたようです。私たちもインドネシアでプレジデント大学という学校法人を運営しておりますので、東日本国際大学の様な素晴らしい大学とぜひ姉妹校関係を結ばせてください。」と述べ、学校法人昌平黌の熱心な儒教教育推進が深く印象に残った様子でした。

 

訪問1 訪問2 訪問3 訪問4

 

本学で合同お花見会を行ないました。

4月6日(水)、東日本大震災と福島第一原子力発電所事故により、避難を余儀なくされている富岡町民の方々が、東日本国際大学・いわき短期大学キャンパス内の満開の桜道を散策されました。それぞれがいわき市にてお住まいですが、久しぶりのご対面に感動し、感激されておりました。今後も地域の皆様に寄り添い、大学が少しでも地域貢献ができるように、元気を発信したいと思います。

 

s_IMG_4450

 

神谷地区「新春の集い」が本学学生食堂にて開催されました

1月16日(土)に、神谷地区区長協議会主催による恒例の「神谷地区新春の集い」が鎌田レストを会場に開催されました。

来賓に清水敏男いわき市長、岩城光英法務大臣、吉野正芳衆議院議員、森雅子参議院議員はじめ県議会議員、市議会議員の方々、神谷地区区長協議会の方々120名がご出席されました。

来賓祝辞に引き続き、協議会前会長の新妻武弘様の乾杯の御発声で和やかな中交流を深めていました。

お料理は、通常の学食とは違うバイキングを楽しんでいただきました。

平日の学食はもちろん、土・日曜日のご利用も可能(要予約)ですので、お気軽にお問い合わせください。

 

s_神谷地区協議会4 s_神谷地区協議会3 s_神谷地区協議会5

 

高萩清松高校の一年生が学校見学に訪れました

12月16日(水)、茨城県高萩市の高萩清松高校の1年生約60名の生徒さんが、東日本国際大学・いわき短期大学の見学に来て下さいました。

午前は東日本国際大学の見学会が行われ、午後にいわき短期大学の見学会が行われました。

東日本国際大学の見学では、経済情報学部の浅井 義彦教授が「大学で学ぶこと」というタイトルで模擬授業を行いました。

s_20151216学校見学 交誼会 011

 

昼食は学生食堂「KAMATAレスト」で取っていただきました。その後カマタザールを見学していただいて午前の大学見学は終了となりました。

s_20151216学校見学 交誼会 024

 

午後のいわき短期大学の見学では、幼児教育科の鈴木 まゆみ教授が「ひなたの保育」と題して模擬授業を行いました。s_20151216学校見学 交誼会 033

 

施設見学では、1号館やKAMATAザールを見学していただきました。

s_20151216学校見学 交誼会 068

 

この度は、本学にお越しいただき有難うございました。来年3月6日(日)にはオープンキャンパスも開催されますので、是非お越しください。お待ちしております。

 

東日本国際大学・いわき短期大学では、このような学校単位での大学見学や本学教員の出前講座も受け付けております。

出前講座の詳細はこちら→出前講座2015秋冬 (掲載以外のテーマに関しても承ります。ご相談ください。)

 

詳しくは入試広報課までお問い合わせ下さい。

入試広報課 tel 0120-963-323 fax 0246-25-3372

 

【鎌山祭】フォトギャラリー

本学の学園祭、第42回鎌山祭(れんざんさい)が今月11月7(土)、8(日)の2日間開催されました。

1日目にはキャンパス内の特設ステージでのイベントなどに続き、仮装行列ではいわき駅前を練り歩き、地元の皆様にもお披露目させていただきました。

また、キャンパス内には本学学生たちがゼミや部活動のグループで趣向を凝らした模擬店のテントが立ち並び、定番の焼きソバやお好み焼きなどなど、B級グルメ?をご提供。

午後には「みや誠承太鼓」、よさこいチームの「神谷*花華」、アンサンブルグループ「B-flat brass」と多彩なゲスト団体の方々や本学短大生のフラダンスなどのステージで訪れたみなさまに楽しんでいただきました。

 

2日目はあいにくの雨模様にも関わらず、大勢のご来客を賜り、前日を超える盛況となりました。

この日は東日本国際大学吉村作治学長講演会や同学留学生の弁論大会、吹奏楽部演奏会、外部講師を招いての就職支援セミナーなど文化祭にふさわしいイベントも数多く開催。

更に、いわき市“公認”ご当地アイドル「アイくるガールズ」、お笑い芸人の「母心」、「ゴー✩ジャス」の皆様の公演もあり、大賑わいの一日となりました。

 

そのほか多種多様な展示発表など、本学、東日本国際大学及びいわき短期大学学生たちの力が遺憾なく発揮された、熱気あふれる2日間の様子をフォトギャラリーの形でご紹介したいと思いますので、是非ご覧ください。

 

最後に、ご来場いただいた皆さま、ご協力いただいた企業・地元の皆さまに重ねて御礼申し上げます。

 

※画像をクリックすると拡大表示されます。

 

【鎌山祭】御礼申し上げます

第42回鎌山祭が11/7(土)と8(日)の2日間開催されました。

例年以上の3,000人を超える皆さまにご来場いただきました。

ご来場いただいた皆さま、ご協力いただいた企業・地元の皆さま、

本当にありがとうございました。来年もお待ちしております。

 

s_20151109 003 s_20151109 002 s_20151109 004

四倉高校の一年生が学校見学に訪れました。

11月5日(木)、四倉高校の一年生のうち32名の生徒さんが東日本国際大学の見学に来て下さいました。

当日は、経済情報学部の浅井義彦教授が、「大学で学ぶこと」をテーマに模擬授業を行いました。

 

s_20151105 学校見学・交流授業 055

 

 

講演の中で浅井教授は、「今後、就職、進学など様々な進路があると思いますが、『将来、自分が何をやりたいのか。』を明確にして勉強をしてください。皆さんのやりたい事、そのエネルギーが地域の未来を作っていくのです。」と語りかけました。

聴講した生徒の皆さんは、熱心にメモを取るなどして、講師の話に聞き入っている姿がとても印象的でした。

 

s_20151105 学校見学・交流授業 072

 

その後、学内の施設見学をしていただき、見学は終了となりました。

短い時間でしたが、大学、短大に興味を持ち、将来の進路を考えるきっかけの一つとして頂ければ何よりです。

 

東日本国際大学・いわき短期大学では、学校単位での大学見学も受け付けております。詳しくは入試広報課までお問い合わせ下さい。

入試広報課 tel 0120-963-323 fax 0246-25-3372