カテゴリー別アーカイブ: 留学生別科

留学生別科修了証書授与式 2名の留学生が修了 「自分の夢に向かって頑張ってください」

東日本国際大学の令和2年度秋期留学生別科修了証書授与式が8月7日、本学1号館で行われ、2名の留学生が晴れの門出を迎えました。

DSC_0696

式では、2名の留学生それぞれに修了証書が授与され、学長式辞では中山哲志学長代行が「道を見つけ大いに学べ」という吉村作治学長の言葉を紹介し、「日本とそれぞれの国の架け橋となるよう頑張ってください」と述べました。緑川浩司理事長は修了生の出身国であるベトナム、モンゴルそれぞれの現状を話しながら「卒業おめでとう。皆さんの夢に向かって、あきらめないで頑張ってください」と祝辞を述べました。

修了生を代表してルーン・ハ・アインさん(ベトナム)は「『考えることを大切にする教育』にとても感銘し、多くを学び、成長することができました。職員の皆さまの優しさと厳しさには、私たちを思う心があることを感じ、留学生活を支えていただきました」と思いの込もった日本語で答辞を述べました。

2名の修了生は本学の経済経営学部に進学する予定です。別科で培ってきた日本語力を大いに発揮して、夢に向かってこれからも頑張ってください。

 

終了後は、共に学び合った仲間や教職員たちと思い出を語り合い、名残を惜しみました。今後の皆さんのご活躍を教職員一同、心から応援しております。

DSC_0661 DSC_0677 DSC_0682

 

▼東日本国際大学 留学生別科 令和2年度秋期修了生

ルーン・ハ・アイン(ベトナム出身)

バトボルト・レブギールハム(モンゴル出身)

 

留学生別科の新年会を開催

留学生別科では1月16日(木)、新年会を開催しました。

今年の新年会は、司会に東洋思想研究所の三浦健一准教授をお迎えして、留学生別科生と学部生(日本人学生と留学生)が交流を深めました。

①松本国際部長のお話 IMG_9295 ②乾杯 IMG_9301

留学生別科生全員による日本語での歌をはじめ、陳傑(チンケツ)さんによる日本語と中国語の歌、健康福祉学部1年の高橋明日香さんによるお礼の歌の披露があり、最後には抽選会などで大いに盛り上がりました。

③別科生全員の歌IMG_9311 ④陳傑(チンケツ)さんによる日本語と中国語の歌 IMG_9325 ⑤健康福祉学部1年の高橋明日香さんによるアカペラ IMG_2303

景品をご提供くださった皆様、本当にありがとうございました。

留学生別科の修了証書授与式を挙行 6名が晴れの門出を迎えました

東日本国際大学の令和元年度春期留学生別科修了証書授与式が2月12日、本学1号館で行われ、6名の留学生が晴れの門出を迎えました。

 

IMG_1677

修了証書授与では、代表の王賀さん(中国)に修了証書が授与され、学長式辞では中山学長代行が「皆さんは国際人。ここで学んだことを活かして、それぞれの国で活躍してください」と述べました。緑川浩司理事長は「卒業おめでとう。これからの新しい門出に向かって頑張ってください」と祝辞を述べました。

修了生を代表してグエン ドゥク チュンさん(ベトナム)は「先生方のおかげで日本語能力試験N2に合格することができました。今までお世話になり、本当にありがとうございました」と感謝の気持ちを述べました。

修了生の多くは本学を含む市内外へ進学する予定です。異国の地でそれぞれの努力と挑戦を重ねる留学生たち、本学で培った人間力を大いに発揮してこれからも頑張ってください。

IMG_5591 (2) - コピー

終了後は修了を祝う会が開かれ、共に学び合った仲間たちや教員たちと思い出を語り合い、名残を惜しんでいました。今後の皆さんのご活躍を教職員一同、心から応援しております。

image0

 

いわき市地球市民フェス日本語スピーチコンテスト 本学留学生が優勝

地球市民フェス①

11月24日、湯本古滝屋で行われた第18回いわき市地球市民フェスティバルで、外国にルーツを持ついわき市在住の学生や市民を対象とする日本語スピーチ大会が開催されました。本学からは4名の留学生が参加し、留学生別科のベトナム出身留学生ロンハアインさんが、隣人まつりについて発表し高等教育機関の部で大賞を獲得しました。

ほかの3人もそれぞれの発表内容にちなんだ特別賞(別科のファムティタォリーさんは「いわきは美しい町で賞」、経済経営学部2年生のヴチュウティニュンさんは「いわきの復興に頑張りま賞」、馬絨(マ ロン)さんは「ロボットと暮らしま賞」)を受賞しました。

また、ミャンマー・タイ・ベトナム出身の留学生5人からなるダンスチームが、インド舞踊を披露し、来場者から大きな喝采を博しました。

地球市民フェス② 地球市民フェス③ 地球市民フェス④ 地球市民フェス⑤

留学生別科入学式 入学生代表が「毎日努力することを誓います」とあいさつ

IMG_4290-2

東日本国際大学留学生別科の令和元年度秋期入学式が11月6日、本学1号館で行われ、7名の新入生が入学しました。

入学生一人一人の名前が呼ばれ、中山哲志学長代行が入学許可を行い、吉村学長の言葉を引用され「未来はつくるもの。自ら行動してつかむもの。夢を持って目標に向かって頑張ってください。」と式辞を述べました。引き続き緑川浩司理事長が「今までの努力に対して、おめでとう。別科在籍中に(日本語能力試験)N2取得を目指し、皆さんの夢を実現してください。将来いわきで活躍してくれることを期待しています」と祝辞を贈りました。

在学生のグエン ドック チュンさん(ベトナム出身)が「別科に入学してくれてうれしいです。自分たちは留学生として日本に来たので、勉強することが一番大事です。一緒に頑張りましょう」と歓迎の言葉を述べました。入学生を代表してクルス ジェニファー レイスさん(フィリピン出身)が「まだ日本語は上手ではありませんが、毎日努力することを誓います」と日本語で入学のあいさつをしました。

IMG_4274-2 IMG_4279-2

留学生別科で学外学習 

s_IMG_8781

留学生別科では、ベトナム、中国、フィリピン、ウズベキスタンから新入生を迎え、11月5日に学外学習を実施しました。

ワンダーファームでは、トマトの収穫を体験しました。

色とりどりのトマトを味わいながら、新入生と在学生が親睦を深めました。記念撮影後は、海岸沿いをバスでドライブしながら小名浜港を目指しました。

新入生のなかには、初めて海を見る人もいて、とても感激していました。小名浜港ではそれぞれ食事をしたり、小名浜港を散策するなど、楽しいひと時を過ごしました。

s_クラス写真① s_学外学習② s_学外学習③ s_学外学習⑧

留学生別科の修了式を挙行 本学を含む市内外へ進学する予定

IMG_3650 東日本国際大学の令和元年度秋期留学生別科修了証書授与式が8月7日、本学1号館で行われ、7名の留学生が晴れの門出を迎えました。

 

修了証書授与では、代表のガルブジャ・プン・ギタさん(ネパール)に修了証書が授与され、学長式辞では吉村作治学長が「今後どこに行くことになっても本学で学んだことを忘れないでください」と述べました。緑川浩司理事長は「2年間の皆さんの努力に敬意を表します。皆さんの夢を忘れないでください」と祝辞を述べました。

修了生を代表してグルング・ディネシュさん(ネパール)は「別科でたくさんのことを学び、いろいろな国の友達もできました。本当にありがとうございました」と感謝の気持ちを述べました。

修了生の多くは本学を含む市内外へ進学する予定です。異国の地でそれぞれの努力と挑戦を重ねる留学生たち、本学で培った人間力を大いに発揮してこれからも頑張ってください。

IMG_3637

IMG_3632IMG_3666 IMG_3643IMG_3657

 

留学生別科が学外学習 「世界の旅」を体感してきました

集合写真

留学生別科では、5月27日(月)に「世界の旅」と題して学外学習を行い、東武ワールドスクウェアに行ってきました。

ネパール、ベトナム、中国、タイ、モンゴル、ペルーの留学生たちが、25分の1の縮尺で再現された世界の遺跡や建築物を巡りながら互いに親睦を深め、思い思いの時間を過ごしました。

 

IMG_8005 IMG_8007 IMG_8008 IMG_8009 IMG_8011 IMG_8002

 

留学生別科春期入学式 入学生代表が「毎日努力することを誓います」と日本語であいさつ

ガッツポーズ

東日本国際大学留学生別科の令和元年度春期入学式が5月16日、本学1号館で行われ、4名の新入生が入学しました。

入学生一人一人の名前が呼ばれ、吉村作治学長が入学許可を行い、「本学を選んでくれてありがとう。年々、入管が厳しくなっている中で入学できた皆さんは優秀な学生さんだと思います。これから頑張ってください。」と式辞を述べました。引き続き緑川浩司理事長が「別科にいるうちに日本語能力試験のN2取得を目指してください。たくさんの教職員が皆さんの面倒をみていきますので、安心して勉強し、自分の目標を達成してください」と祝辞を贈りました。

在学生のパリヤル スレスさん(ネパール出身)が「別科に入学してくれて本当にうれしいです。自分も日本に来たばかりのときは不安でしたが、別科で日本語を学んでからは毎日がとても楽しいので、一緒に勉強を頑張りましょう」と歓迎の言葉を述べました。入学生を代表してラッティ ノンタナンさん(タイ出身)が「まだ日本語は慣れていませんが、毎日努力することを誓います」と日本語で入学のあいさつをしました。

理事長あいさつ s_IMG_3030 s_IMG_3036 s_IMG_3049 s_IMG_3056

留学生別科春期修了式 晴れの門出を迎える

s_DSC_0065

東日本国際大学の平成30年度春期留学生別科修了証書授与式が2月12日、本学1号館で行われ、9名の留学生が晴れの門出を迎えました。

修了証書授与では、代表のサプコタプラティマさん(ネパール)に修了証書を授与され、学長式辞では中村学長代行が「母国といわきを繋ぐ人財になって、さらに教養を深めていってほしい」と述べました。緑川浩司理事長は「恩を忘れず、大事にしていくことから道も開けます。日本人を引っ張るようなリーダーになっていただきたい」と祝辞を述べました。

修了生を代表してウィンオンチッさん(ミャンマー)は「大学に来る前は不安でしたが、教職員のみなさんは父や母のように温かく、ときに厳しく教えていただきました。本当にありがとうございました」と感謝の気持ちを述べました。

修了生の多くは本学を含む市内外へ進学する予定です。異国の地で努力と挑戦を重ねる留学生たち、本学で培った人間力を大いに発揮してこれからも頑張ってください!

 

s_DSC_0074 s_DSC_0081

 

 

s_DSC_0091

s_DSC_0107

終了後は謝恩会を行い、思い出を語らいました